食生活と健康

「健康な食事」とは、健康な心身の維持・増進に必要とされる栄養バランスを基本とする食生活が、無理なく持続している状態を意味する。

栄養バランスのとれた食事とは、「主食」にごはんなど穀類のを基本に、「主菜」にはたんぱく質の肉や魚、卵、大豆など主体のメーンのおかずに、「副菜」にはたっぷりの野菜、きのこ、海藻などに「汁物」を組み合わせた食事が理想的です。

一日の必要摂取量のカロリーをとりすぎないことが重要です。

                                        (東洋経済新報社より抜粋)